お問い合わせ前に、一度「よくある質問」をご覧ください。ご不明な点はお気軽に直接当店までお問い合わせください。

Q
妊婦でも服用して問題ありませんか?
A

妊娠が分かってから8週までは、最も不安定な時期なので薬の服用は避けてください。
出来れば、12週程度までは胎児への影響も考えて飲まないでください。
どうしてもお腹の調子の悪い時は、医師の判断で出された薬を飲んで下さい。

Q
乳幼児でも服用して問題ありませんか?
A

医学、薬学的見地から5歳未満の乳幼児には飲ませてはいけません。
幼児に飲ませる場合は、誤嚥(ごえん)する恐れもあるので、大人がそばについて飲ませるようにしてください。
大量に飲み込んだりして普段と様子が違う場合は、かかりつけの医師に相談してください。

Q
有効期限はどれくらいですか?
A

「大峯山陀羅尼助丸(だらにすけがん)」の有効期限は、製造から5年です。
5年前以前の製品については、有効性を確認できるデータがありませんので、飲まないようお願いします。

Q
連用について
A

「大峯山陀羅尼助丸(だらにすけがん)」は比較的安全なお薬ですので1ヶ月程度の連用は問題ありませんが、ただ、やはり医薬品ですので、漠然と続けるのは良くありません。体調が戻りましたら一旦中止してください。
また、長期連用していると、途中で他の病気で処方薬、薬局の薬などを飲む事もあると思いますが、この場合も、薬と薬の相互作用が考えられますので併用はさけて「大峯山陀羅尼助丸(だらにすけがん)」は一旦中止してください。

Q
他の薬との併用について
A

「大峯山陀羅尼助丸(だらにすけがん)」は比較的安全な部類のお薬ですが、原則としてお薬の併用は良くありません。
「大峯山陀羅尼助丸(だらにすけがん)」を飲む場合は、なるべく単体で使用してください。
どうしても併用されたい方は、併用されている薬の成分や用量が詳しく当店では分かりませんので、お答えできません。
薬同士の相互作用が起こりえますので専門家である医師や薬剤師にご相談してください。

Q
「大峯山陀羅尼助丸(だらにすけがん)」の有効成分は?
A

・オウバクエキス = 古くからの苦味健井胃整腸薬(オウバクの木の内皮を煮詰めたエキス)
・ゲンノショウコ末 = 芳香性健胃薬(フウロウ草の地上部)
・ガジュツ末  = 下痢止め、整腸薬(ガジュツの根茎、ショウガ科)

Q
「大峯山陀羅尼助丸(だらにすけがん)」を飲んだら黒い便が出た?問題ないの?
A

「大峯山陀羅尼助丸(だらにすけがん)」は外観が真っ黒なため、中身も黒いと誤解されますが、黒いのはコーティングした薄い表面のみです。
化学変化を起こす事もありませんので関係ありません。
便を黒色にする薬剤
・鉄製剤(未吸収の鉄が腸管内で硫化鉄となる)
・ブロルモン=肝疾患治療薬(プロトポルフィリンニナトリウムが酸化される)
・ビスマス製剤=止しゃ、整腸(ビスマス→黒色の硫化ビスマス)

Q
保管方法について
A

幼児の手の届かない所へ置いてください。
原則として他の容器には移し替えないでください。また直射日光の当たらない、湿気の少ないところへ保管してください。ロットや有効期限が確認できるように外袋(箱)に入れたままご使用してください。

Q
他の容器に移し替えて使っている場合について
A

徳用袋の丸薬を他の容器にあけて使っている場合は、他の薬が入っていないことを必ず確 認してください。
容器につぎ足す時は、容器が空っぽであることを必ず確認してくださ い。(有効期限の違うものが混ざり合い品質を保証することができません。)分包や徳用 は外袋(外箱)に入れて使用するか、容器を捨てないで保管しておいてください。

Q
ロットの読み方について
A

・最初の二桁は年をあらわします。
99までの数字で始まる (製造された年)数字は逆から読む:79→1997年
(全て期限切れです。)
00~06で始まる (製造された年)06→2006年製造=2011年まで有効
(製造した年)12で始まる (有効期限の年)12→2012年まで有効

・三桁目のアルファベットは月を表す
U=1月  V=2月  W=3月  X=4月  Y=5月  Z=6月
A=7月  B=8月  C=9月  D=10月  E=11月  F=12月
例)  13U1 → 2013年の1月まで有効